2回目 債務整理

2回目の債務整理(任意整理)は可能?2社3社からの借金返済方法を知りたい

2回目の債務整理(任意整理)は可能?2社3社からの借金返済方法を知りたい

【2回目の債務整理】2度目の債務整理の注意すべき点

読了までの目安時間:約 9分

 

2度目の借金でお悩みの方は1日も早い手続きが必要です

「債務整理」で借金から解放されたという方は多いと思います。

借金から解放されたはずなのに、気が付いたらまた借金返済に困っている…

もう一度、債務整理で再起したい!という方

 

■2回目の債務整理は、前回の様に内緒で出来る?

■そもそも2回目の債務整理は可能?

■2回目の債務整理手続き方法は?

 

など、不安は様々だと思います。

今回は「2回目の債務整理」について詳しくお話ししていきたいと思います。

 

 

2回目の債務整理(任意整理)は、1回目に比べると手続きも難しくなります。

 

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s
難しいからと言って放置していると「利息」「延滞金」と借金は膨らむ一方ですので、1日も早く借金を減らす手続きをとることがオススメです。

2回目の債務整理(任意整理)に大きく影響するのは、1回目の債務整理がどのような手続きだったかに左右されます。
では、一つ一つ見ていきましょう。

 

2回目の債務整理の抑えるべきポイント

債務整理には【回数制限はありません】

2回目の債務整理は、1回目に行った債務整理によって手続き方法が変わってきます。
どのような点が変わってくるかと言えば,下記の2点です。

 

■債務整理が認められ易いか否か
■2回目の債務整理手続きが可能になるまでの期間

 

▼1回目が「任意整理」

・2回目の債務整理は認められる可能性が高い
・手続き出来ない期間はなし(すぐに手続き可能)

 

任意整理というのは、借金をゼロにするという手続きではなく生涯債務を減額する手続きになりますので、完済出来ていれば2回目の債務整理は認められる可能性は高くなります。

 

 

▼1回目が個人再生

・2回目の債務整理が認められる可能性はやや低い
・1回目の個人再生から7年間は手続き不可

 

1回目の個人再生を行った同じ金融機関での手続きは認められる可能性は低い為、別の金融機関での債務整理がオススメです。

 

 

▼1回目が自己破産

・2回目の債務整理が認められる可能性は極めて低い
・1回目の自己破産から7年間は手続き不可

 

自己破産とは、税金以外の借金がゼロになり今までの負債がなくなるというわけです。
ゼロになったにも関わらず2度も借金をしてしまい支払い不可になるというのは、あなたの行動に問題があると判断されます。

 

「なぜ2度も債務を抱える事になったか」「今の状況」「改善すべき点」をしっかりと正直に専門家に伝えましょう。
あなたを救うため全力で対応してくれますので、借金が増える前に早急に相談しましょう。

 

b4fdfa369391566ebe2bef443486fc95_s

2度目の借金:注意する点

このように、2回目は一定期間をおかなければ債務整理が出来ないという制限があるため、その盲点をつきヤミ金業者がすぐにお金を貸してくれるなどの誘惑もあります。しかし、決して誘惑に負けてはいけません。

 

また、借金を返そうと他からキャッシングするというのもオススメできません。

「多重債務」といって、利息も延滞金も2重にかかりあなたの首をより苦しめる結果になりがちです。

 

ff5b63884aeacf7149f0caa7fd678ab3_s

1日も早い解決はプロに相談

1回目の返済期間から、一定期間を過ぎていな場合でもプロに相談をしてみましょう。
今のあなたに一番いい方法を、取ってくれるはずです。

 

決して一人で悩まず、一人で動かずプロに相談をしてみることがオススメです。

 

オススメは、誰にも知られる事なく今の状況を入力するだけでどれだけ借金が減額できるかが一目で分かる「匿名OKの無料シュミレーター」

 

◆弁護士に相談する前に状況を知りたい

◆今の借金が減額できるのか?

◆過払い金があるか知りたい!

◆内緒で債務整理が可能か知りたい

など、3ページ目の「その他、質問したいこと」欄に「2回目の債務整理であること」という不安点を書いてみましょう。

 

 

【街角法律相談所】

▶http://debt-sodan.net/

 

【街角法律相談所の特徴】

◆全国対応、24時間受付中!

◆「無料」で1分以内の簡単診断!

◆匿名の無料相談が可能!

◆相談内容に適した弁護士を紹介してもらえる!

 

 

 

 

債務整理‐【2回目】   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る